事業内容

Yaya Pay

ひとつのアプリで多彩なモバイル決済サービスに対応!

YayaPayとは、スマートフォン・タブレットを使ってQRコードを読み取り、決済を行う『決済プラットフォームサービス』です。専用アプリをインストールするだけで、多様な決済モバイルサービスに簡単に対応ができます。

 

中国国内のモバイル決済普及率は98.3%!

国民のほとんどが何らかのモバイル決済サービスを利用しています。中国では既にスマートフォンがお財布の代わりとして、当たり前のように利用されています。※引用:日銀レポート

 

市場規模は日本円で616兆円!

中国ではクレジットカードが普及する前にスマートフォンが普及したこと、機能性・利便性が高いことから、モバイル決済市場が急速に拡大しています。※引用:iResearch社

 

中国2大モバイル決済サービス

アリペイとウィーチャットペイが2大決済サービスとして圧倒的なシェアを獲得!ほぼ9割近くを占めています。※引用:iResearch社

※アリペイは日本でいう楽天です。
※ウィーチャットペイは中国版LINEの位置づけで、中国で最も普及しているSNSです。

中国人旅行者は訪日外国人の4割を占め、消費額の高さも他国を抜いてダントツです。今後2020年のオリンピックに向けて、さらに中国人観光客・消費額の増加が見込まれます。

 

YayaPayならアリペイ・ウィーチャットペイの主要2つを含む、5つのモバイル決済に対応!

 

決済可能サービス

ALIPAY

WechatPay

UnionPay(銀聨)

アップルペイ(中国版)

paypal

 

手軽に利用できるモバイル決済に対応することで中国人観光客をはじめ各国の観光客のインバウンド需要を取り込むことが可能になります。

 

業界最安値!決済手数料3%!!

通常のクレジットカード手数料が4~7%(飲食店の場合)と、比べると断然お得です。

さらに、決済金振込み申請から5営業日以内に、ご指定の口座へお振込みいたしますので資金繰りがしやすくなります。日本最大のネット決済代行会社「ベリトランス(株)」と、中国国営企業「方正集団」傘下である方正(株)のシステムなので資金フローも安心です。
※決済時にお客様の口座から引き落とされた決済金は、みずほ銀行より加盟店様の口座へ申請から最短5営業日に入金されます。

日本円で支払われるので、為替リスクの心配もありません!

 

中国の情報サイトに店舗情報が掲載されます!

YayaPayの導入特典として、中国の2大情報サイト「58同城」と「Yayaworld」に無料で店舗情報が掲載できます。

58同城とは
ユーザー9億人を誇る中国最大の生活情報プラットフォームです。
世界400都市の細かな情報を掲載し、旅行情報の検索からホテル・チケットの手配まで、日本旅行に必要な様々な情報が掲載されています。日本に興味がある中国人へ情報を発信します。

サイトを見る

Yayaworldとは
日本を訪れる富裕層に向け、日本のライフスタイルや観光・グルメ・ホテル・ショッピングなどの情報提供を行う、日本の観光に特化した総合情報アプリです。
これから日本に旅行する中国人が情報収集に利用します。日本に興味がある中国人へ情報を発信します。

サイトを見る

 

決済方法も簡単、購入機会損失の削減と回転率が向上!

専用アプリをインストール後、すぐに利用できます!バスやツアーを利用する中国(外国)人観光客は、買い物に使える時間が限られています。YayaPayなら現金のやり取りが無く、中国国内と同じ環境で支払いができるため、決済時間の短縮が見込め回転率が向上します。お客さまにとっても両替や銀行を探す手間を省くことができ、多額の現金を持ち歩く必要が無くなるため、安心して旅行を楽しむことができます。

※決済端末にはiPhoneまたはiPadが必要です。レンタルプランも用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

導入から運用まで、当社にお任せください!

お問合せはこちらから