Googleマイビジネス情報

「Googleビジネスプロフィール」Googleマイビジネスが名称変更

「Googleビジネスプロフィール」Googleマイビジネスが名称変更

既に多くのサイトで紹介されていますが、2021年11月5日、Googleは店舗住所や営業時間など検索結果に表示する「Googleマイビジネス」の名称を「Googleビジネスプロフィール」という名称に変更しました。

Google曰く、

皆様が普段からご利用の Google サービスから直接、ビジネス プロフィールの申請とオーナー確認が簡単にできるようになりました。

Google でご自身のビジネスの名前を検索するか、Google マップ アプリの中でご自身のプロフィールに移動すると、そのプロフィールのオーナー確認や問題解決(プロフィールの停止などの問題解決)のためのオプションが表示されます。

とのことです。
率直な意見として名称は変更する必要ないのでは?というのがありますが、店舗情報の編集や申請操作が簡単になったことで、地図情報の更新頻度が上がり、情報の精度向上が期待できます。

名称が変更になったことによる変更点は?

11月5日の段階では検索エンジン上でビジネス情報が直接編集できるだけで、機能面での変更点はあまり見受けられませんでした。
ただ、2022年に「Googleマイビジネスアプリ」の提供を終了するとのことです。

筆者雑記|「Googleビジネスプロフィール」という名称について

名称変更から1ヶ月弱になりますが、まだ新しい呼び方に慣れていません。
当社のようなMEO対策を生業にする業界では、旧名称であるGoogleマイビジネスを「GMB」という略称で呼んでいましたが、今後は新名称であるGoogleビジネスプロフィールを「GBP」という略称で呼ぶのが主流になるかもしれません。
Googleビジネスプロフィールという名前に早く慣れて、機能が充実することを期待します。

Googleマイビジネス情報

マイビジネスの情報が勝手に変わってしまう

Googleマイビジネスの情報が勝手に変わってしまう…その理由と対処方法を紹介

Googleマイビジネスの料金は?

Googleマイビジネスの料金は?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?

マイビジネス「投稿」機能の使い方から活用方法

Googleマイビジネス「投稿」機能の使い方から活用方法までを徹底解説

「Googleビジネスプロフィール」Googleマイビジネスが名称変更

「Googleビジネスプロフィール」Googleマイビジネスが名称変更

間違ったローカル検索の施策(SEO対策)を紹介

間違ったローカル検索の施策(SEO対策)を紹介

ローカルSEOとは?【対策実体験も紹介】

ローカルSEOとは?【対策実体験も紹介】

MEOとは?知られていない意外な活用術を紹介

MEOとは?知られていない意外な活用術を紹介

MEO対策が必要な業種は?おすすめの業種別3選

MEO対策が必要な業種は?おすすめの業種別3選

Googleマイビジネスのメリットとデメリット【事例を紹介】

Googleマイビジネスのメリットとデメリット
【事例を紹介】

Googleマイビジネスの口コミを増やす方法を解説

Googleマイビジネスの口コミを増やす方法を解説
【促進チラシ無料公開中】

Googleマイビジネスの投稿が表示されない?【事例を紹介

Googleマイビジネスの投稿が表示されない?
【事例を紹介】