Googleマイビジネス情報

Googleマイビジネス「投稿」機能の使い方から活用方法までを徹底解説

マイビジネス「投稿」機能の使い方から活用方法

GoogleマイビジネスにはSNSと同様にお店の情報(キャンペーンやイベントなど)を投稿できる機能が備わっています。
その「投稿」機能の基本的な使い方から最大限活用する方法をご紹介していきます。
この機能を使って情報を発信するかしないか…ここが店舗集客への影響が大きくなる1つのポイントとなりますので、一度チェックして頂きたいと思います。

Googleマイビジネスの「投稿」機能とは

「投稿」機能では、店舗の情報をユーザーへ発信することのできる機能です。

投稿機能を活用することで、お店を探している・お店を検索しているユーザーにお店の情報を発信することが可能になります。
例として、「新しいキャンペーンを始めたい」場合にも、投稿を使うことで告知できる手段になりますね。

また、ユーザーにお店の状況などをお知らせしたい時にも、投稿機能はとても有効です。
Googleマイビジネスの投稿機能をしっかりと活用することで、お店のファンを増やし、お店への集客に繋げるためには覚えておきたい機能です。

Googleマイビジネスの「投稿」機能でどんなことができるのか

Googleマイビジネスの「投稿機能」では、4つの機能があります。
どんなことができるのか、知っておきたい方は覚えておくといいでしょう。

お店の最新情報を発信することができます

お店ブログのような形式でユーザーに情報を伝えることができます。
また、キャンペーンの告知を行いたい場合にもこの投稿機能を使用することで簡単に発信することができます。

お店のイベント情報を告知することができます

お店でイベントを開催したりする場合に、その告知を投稿機能でアピールすることができます。
設定をすることで、イベントを行っている期間中は、Google検索,Google マップ上に表示されます。

「告知」例

  • 店内をリニューアルしました。
  • 売り切れ続出のあの商品が遂に入荷しました。
  • お店での特典(クーポンや割引情報など)の情報を登録・掲載することができます。

投稿機能では、お店の特典の情報を登録・掲載することができます。
イベントの告知と同様で、設定を行うことで、特典を利用できる期間中Google検索,Googleマップ上で表示させることができます。

「お店の特典情報」例

  • 【Googleマイビジネス限定】お会計時に5%割引クーポンの発行
  • 2,000円以上お買い上げのお客様に限り、〇〇を無料にてプレゼントさせて頂きます。
  • お店の商品,製品を紹介することができます。

お店で提供しているサービス(商品,製品)を紹介することができます。
また、そのサービスの価格設定や商品,製品の詳細情報も掲載できますで、正しい情報をユーザーに伝えることができます。

「サービス紹介」例

  • ●●ピザ ◆◆円、こだわり抜いた食材で最高のピザが出来上がりました。
  • ワイヤレスイヤホン ◆◆円、Bluetoothを使用してお楽しみ頂けます。マイク付き。

Google検索・Googleマップでの表示例

「投稿機能」を使った登録・掲載した情報は、Google検索・Googleマップにて以下のように表示されます。

Google検索での表示
Google検索での投稿がわかる画面
Googleマップでの表示
Googleマップでの投稿がわかる画面

上記の画像では、「最新情報」の項目を入力した状態です。
ここでは、お知らせがメインとなっているので、テキストのみが入っています。

「投稿」機能を活用することでのメリット

投稿機能を活用することでの得られるメリットは大きく分けて2つあります。

まず1つ目は「ユーザーにリアルタイムで情報を伝えることができること」

イベントや特典を付ける企画をはじめたところで、ユーザーにその情報が伝わらなければ、効果は期待できません。
投稿機能を活用することでタイムリーな情報を発信、新規ユーザーへのアピールになります。

次に2つ目は「定期的に情報を更新することで、Googleからの評価がよくなるかもしれない…?」

Googleはユーザーに有益となる情報、知りたい情報を届けたいと意図があり、古い情報よりも新しい情報が公開されているアカウントを好む傾向にあります。
定期的に更新を続けることで、Googleから「新たな情報が登録・公開している」と認識され、評価が上がりやすくなるのでは、と推測されています。

「投稿」機能を活用することでどんな効果があるのか

結論はシンプルに投稿機能を活用すると集客向上が実現しやすくなることです。

投稿によって最新情報・イベント情報・特典情報・商品,製品(サービス)情報を発信していくことで、ユーザーはお店の事をより深く知ることに繋がるからです。

  • お店の雰囲気はこんな感じなのか…
  • お得なイベント情報がたくさんでているな…
  • こんな商品も取り扱っているのか…

このようにユーザーにお店の情報を知ってもらう事ができます。
その結果、興味や関心を持ってもらうことで、集客へとの流れができやすくなると思われます。

投稿を活用する際の注意点

投稿機能には注意しなければならない点がいくつかあります。
こちらも覚えておくと後々楽だと思いますので、紹介いたします。

投稿内容は約1週間で表示されなくなってしまう

投稿内容は「イベント」「特典」を除く、「最新情報」「商品,製品(サービス)情報」は約1週間でGoogle検索・Google マップには表示されなくなってしまうのです。

投稿内容は削除されるわけではなく、最初のページに表示されません。
ただ、過去に投稿した内容は遡って閲覧することは可能です。

投稿した内容はすぐには反映されない

投稿で入力した内容が反映されるまでに時間がかかる場合があります。

「入力したが、Google検索・Googleマップに投稿内容が表示されない…」という相談をいただきますが、決してすぐに反映されるわけではないので、少し時間をあけてみる必要があります。
ただ、投稿内容が2日~3日以上経過しても反映されない場合は、Googleマイビジネスに何かしら不具合が起きている可能性がありますので、以下のリンクから一度Googleへの問い合わせてみましょう。

Googleマイビジネスヘルプ:
https://support.google.com/business/gethelphttps://support.google.com/business/gethelp

実際に投稿する際の手順

投稿機能を使って発信したい情報は、以下の手順に沿って進めることで公開することができます。

  1. 管理画面を開いたら「投稿」をクリックします。
    管理画面
  2. 「特典を追加」「最新情報を追加」「イベントを追加」「商品を追加」の中から選択し、それぞれの項目に情報を入力していきます。

投稿の種類

投稿には「COVID-19の最新情報※」「特典を追加」「最新情報を追加」「イベントを追加」「商品を追加」での表示パターンが違うため、覚えておきましょう。
投稿の種類
※2020年5月時点

「最新情報を追加」での表示パターン

最新情報では、「画像+テキスト+ボタン」の3つを設定し表示させることができます。
以下のような表示になります。
最新情報が表示される画面
公開できるパターンは、

  • 画像をなしでテキストのみ
  • 画像のみでテキストなし

これらでも投稿を配信することは可能ですが、それではあまり活用できているとは言えないので、しっかり「画像+テキスト+ボタン」での投稿がおすすめです。

なお、ボタンで使用できるのは、
「なし」「予約」「オンライン注文」「購入」「詳細」「登録」「今すぐ電話」の7つになります。
任意のURLを貼り付ける、「今すぐ電話」にするのであれば、対応可能な電話番号を登録して、ユーザーに目的ページへの誘導や行動をうながしましょう。

「イベントを追加」での表示パターン

イベント情報では、「画像+タイトル+期間(開始日から終了日)+詳細+ボタン」の5つの設定し表示させることが可能です。
以下のような表示になります。
イベント投稿記事画面
「画像」「詳細」「ボタン」は省略可能です。
また期間設定は、時間まで指定することができますので、お店の開店時間と閉店時間に合わせて設定をするとユーザーに親切な情報になります。
配信したい情報に合わせて、カスタマイズして使用しましょう。

「特典を追加」での表示パターン

特典情報では、「画像+タイトル+期間(開始日から終了日)+特典の詳細+クーポンコード+リンク+利用規約」の7つの設定で表示させることが可能です。
以下のような表示になります。
特典記事画面
「画像」「テキスト」「リンク」「クーポンコード」「利用規約」は省略して登録することが可能です。
イベントと同じく、期間設定は、時間まで指定することができますので、お店の開店時間,閉店時間に合わせて設定をするとユーザーにも親切な情報になります。
配信したい情報に合わせて、カスタマイズして使用しましょう。

「商品を追加」での表示パターン

商品情報では、「画像+タイトル+金額+テキスト+ボタン」の5つの設定で表示させることが可能です。
以下のような表示になります。
商品投稿画面

「金額」「テキスト」「ボタン」は省略して登録することが可能です。
配信したい情報に合わせて、カスタマイズして使用しましょう。

※重要ポイント※
投稿する情報は内容が充実している方が、ユーザーに興味を持ってもらいやすくなります。
各項目で省略できる箇所をご紹介しましたが、基本的には全ての項目に入力して魅力的な投稿にすることをおすすめいたします。

投稿内容をSNSと連携させる方法

Googleマイビジネスで投稿した内容はSNSでシェアすることができます。

現在(2020年5月時点)、シェアできるSNSの種類は、「フェイスブック」と「ツイッター」の2種類です。
SNSに投稿内容をシェアすることで、情報の拡散と多くの人への周知が見込めます。

より多くのユーザーにお店の情報を知ってもらうためにも、SNSもしっかりと活用することが大切ですね。
以下の方法でSNSにシェアする方法を紹介します。

  1. Googleマイビジネスの管理画面から「投稿」をクリックして開きます。
    シェアしたい投稿の「投稿を共有」部分をクリックします。
    投稿記事一覧画面
  2. シェアしたいSNSを選択します。
    そうすることで、ログイン画面が開きますので、そのままご自身のFacebookアカウント、Twitterアカウントにログインし情報を公開していきましょう。
    SNSが出てくる画面

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の最新情報について

現在(2020年5月時点)、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、営業時間を短縮せざるを得ないお店や新たにテイクアウトサービスをはじめたお店もあると存じます。
そういったCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響を受けている場合、最も正確な情報をユーザーに提供できるよう、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の最新情報を掲載できる仕様となっております。
必要な場合は、「COVID-19の最新情報」を更新して、ユーザーに提供していきましょう。

投稿機能を活用して集客向上を目指しましょう

大きく分けると2つの効果が望める投稿機能は、集客数を伸ばす上で必要不可欠な機能となっています。

  1. ユーザーがお店への興味をもちやすくなる
  2. お店の情報がGoogleから評価される可能性がある

ぜひ、「投稿機能」を最大限活用して、集客向上できるように取り組んでいきましょう。

Googleマップの最適化「MEO」とマイビジネスに必要な作業をワンストップで

LIBERAのMEO×Googleマイビジネス管理代行はこちら

Googleマイビジネス情報

Googleマイビジネスの迷惑な口コミへのアプローチ方法について

【最新版】Googleマイビジネスの迷惑な口コミへのアプローチ方法について

クリニック・医院・診療所でのGoogleマイビジネスの活用方法

クリニック・医院・診療所でのGoogleマイビジネスの活用方法

マイビジネス上で「テイクアウト」をお知らせする方法

【飲食店向け】Googleマイビジネス上で「テイクアウト」を効率よくお知らせする方法

マイビジネスの削除方法について【当社のマイビジネス完全削除結果のご紹介】

マイビジネスの削除方法について【当社のマイビジネス完全削除結果のご紹介】

口コミ・写真データ一括ダウンロードのご紹介

Googleマイビジネスの写真・口コミの管理方法について【口コミ・写真データ一括ダウンロードのご紹介】

Googleマイビジネスのウェブサイトから無料ホームページを作成する方法

Googleマイビジネスのウェブサイトから無料ホームページを作成する方法

Googleマイビジネスを利用したMEO対策とは?

Googleマイビジネスを利用したMEO対策とは?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?

マイビジネスの運用はどのようにしていけばいいの?

Googleマイビジネスの運用はどのようにしていけばいいの?メリット・デメリットを解説

Googleマイビジネスの料金は?

Googleマイビジネスの料金は?

マイビジネスの口コミの重要性・信憑性について

Googleマイビジネスの口コミの重要性・信憑性について

マイビジネスの情報が勝手に変わってしまう

Googleマイビジネスの情報が勝手に変わってしまう…その理由と対処方法を紹介