Googleマイビジネス情報

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?
「Googleマイビジネス」の名称が「Googleビジネスプロフィール」に変更されました。
こちらの記事は2022年3月17日に最新の情報にアップデートしました。

お店の集客を目的に多くの方が利用されるてる広告媒体は、当然ながら広告媒体へお店の情報を掲載するとコストが発生します。
できることなら自社完結でお店の集客できたら一番いいのだけど…そんなお悩みの方は多いのではないでしょうか?

そんな方にオススメするのが、Googleマイビジネス(現Googleビジネスプロフィール)です。
本記事では、

  • Googleマイビジネスを運用したいけど、何ができるの?
  • メリット・デメリットはどうなのか?

このような疑問について、ひとつひとつ取りあげて解説します。

本記事を見終わった頃には、Googleマイビジネスの基本操作、運用方法や注意点を知ることができますので、是非一度チェックしてみてください。

目次

Googleマイビジネスとは?

下記はGoogleマイビジネス公式ページ上で記載されている内容になります。

Google マイビジネスについて
Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなど、Google でのビジネスや組織のオンライン プレゼンスを管理するための使いやすい無料サービスです。
ビジネス情報のオーナー確認を済ませ、情報を最新に保つと、オンラインでの注目度を高め、ビジネスについてのメッセージを伝えることができます。
引用: https://support.google.com/business/answer/3038063?hl=ja

Googleマイビジネスとはつまり「Googleマイビジネスは自身のお店の情報を登録して、Google検索・Googleマップでのその情報を掲載させることができる無料ツール」ということです。

Googleマイビジネスを利用することで、Google検索・Googleマップのユーザーに自身のお店をアピールする集客ツールとして「お店の知名度をアップさせる」「お店の集客を向上させる」などの効果が期待できます。

非店舗型サービスの登録について

Googleマイビジネスは「店舗を持たない非店舗型サービス」などの実店舗を持たないサービスでも登録が可能です。
しかし、全て相性が良いわけではありません。
たとえばコロナ禍の影響もあり、ラーメン業界では自動販売機設置がブームとなっています。
年中無休24時間営業している店舗は別として、店舗の外に設置した自動販売機単体をGoogleマイビジネスに登録するのは注意が必要です。

相性が良くない事例:ラーメン自動販売機の口コミ

口コミ投稿例

ユーザーの行動心理予測

  1. ラーメンを食べたくて検索する
  2. 24時間空いてるラーメン屋と期待して来訪
  3. 実際は自販機だったことで不満

Google検索、Googleマップでの表示

実際にGoogle検索・Googleマップではどのように表示されるのか見てみましょう。

Google検索での表示パターンについて

まず、Google検索時の表示例です。
Googleマイビジネスにお店の情報を登録する事で、Google検索の検索結果ページの右側にパネル表示させることができます。

Google検索での表示パターン1

このパネルの中にある情報がGoogleマイビジネスに登録した情報となります。
ただ、検索結果ページに表示されるパネルは検索するキーワードによって変わります。

上記の例では「ピザーラ 自由が丘」と直接この店舗名を指定している検索キーワードとなっています。
お店を指定して検索を行った場合、画面右に大々的に表示され、お店の詳しい情報をチェックすることができます。

ですが「宅配ピザ 自由が丘」といった直接そのお店を指定しない検索キーワードで検索してみると、以下の画像のように、検索結果の上部に写真と少量の情報のみが表示されるだけとなります。

Google検索での表示パターン2

検索されるキーワード次第で検索結果ページで表示される内容に違いがあるという特徴は、しっかりと覚えておく必要があります。

Google検索での表示パターン(スマホ版)

前述で紹介した表示パターンはパソコンになりますが、スマートフォンですと表示レイアウトが変わります。
以下スマートフォン版のレイアウトになります。

Google検索での表示パターン(スマホ版)

Googleマップでの表示パターンについて

次に、Googleマップでの表示例となります。

Googleマップでの表示パターン1
Googleマップでは上記のように、マップ左側に情報が掲載されているパネルが表示されます。
しかし、Google検索の時と同様に、一つのお店を指定するような検索ワード(宅配ピザ 自由が丘)での場合の表示例です。
店舗名を指定しない、間接的な検索キーワードでの検索の場合、以下のような表示方法になります。

Googleマップでの表示パターン2
Google検索と同様にGoogleマップも検索されるキーワード次第で検索結果ページで表示される内容に違いがあるという特徴も覚えておきましょう。

Googleマップでの表示パターン(スマホ版)

前述で紹介したマップ表示パターンはパソコン版になりますが、スマートフォンですと表示レイアウトが変わります。
以下スマートフォン版のレイアウトになります。

Googleマップでの表示パターン(スマホ版)

Googleマイビジネスでできること

Googleマイジネスでは以下のことができます。

  • お店の基本情報を掲載することができる
  • お店の写真を掲載することができる
  • 口コミの管理、返信をすることができる
  • お店のリアルタイムな情報を発信することができる
  • お店のテイクアウト情報が登録できる
  • Googleマイビジネスのアクセス状況を分析することができる
  • 無料のWEBサイトを作成することができる

ひとつずつ解説していきます。

お店の基本情報を掲載することができる

Google検索・Googleマップに「ビジネス名(店舗名)」「住所」「営業時間」「電話番号」「ホームページのURL」などの基本的な情報の登録や掲載が可能になります。

お店の写真を掲載することができる

お店の「外観」「内観」「メニュー・商品」「スタッフ」などが掲載でき、お店の魅力をアピールすることができます。

また、パソコンやスマートフォンの画面上でお店の中を360°見渡すことができる「屋内版Googleストリートビュー」「インドアビュー」とも呼ばれる写真も掲載できます。
静止画の写真だけでは、なかなかお店の雰囲気を伝えることは難しく、入ったことのないお店へも来店に繋がりやすくなるメリットがあり、Google公式ページでは、写真とバーチャルツアー(360°写真)が入っていることで、ユーザーの関心が2倍になるという調査結果※が掲載されています。

※引用: ストリートビュー画像でGoogleビジネスプロフィールのリスティングを充実させる

ユーザーの関心が高まることで、お店の中をより深く見てもらうことで、「お店の雰囲気がよさそう!」と印象付ける事が出来れば、お店への来店してくれる可能性もグッと高まります。

Googleストリートビュー撮影

口コミの管理、返信をすることができる

ユーザーが書き込んだお店の口コミを管理したり、そのクチコミに対して返信したりすることができます。

お店のリアルタイムな情報を発信することができる

お店で行っているキャンペーン・クーポン・イベント情報を掲載することができます。
旬な情報を発信することでユーザーに興味を持ってもらうことができます。

お店のテイクアウト情報が登録できる

新型コロナウイルスの影響を受け、新たに「テイクアウト」を始めた飲食店さんは非常に多いと思います。
Googleマイビジネスでは「テイクアウト」をユーザーに効率よくお知らせすることができます。
【飲食店向け】Googleマイビジネス上で「テイクアウト」を効率よくお知らせする方法

Googleマイビジネスのアクセス状況を分析することができる

「検索数」「閲覧数」「アクション数(ウェブサイトへのアクセス・ルート検索数・電話をかけられた数)」などのアクセスを分析することができます。

無料のWEBサイトを作成することができる

Googleマイビジネスには、「Googleウェブサイトビルダー」という機能があります。
Googleマイビジネスに登録している情報を使って簡単なホームページを作成することができます。

数分でウェブページを作成することができるため、「お店を新規オープンしたけれどまだWEBサイトの用意が間に合わない…」といった時には非常に便利です。
また、自社のホームページが無いお店にとっても便利な機能になります。
Googleマイビジネスのウェブサイトから無料ホームページを作成する方法

Googleマイビジネスに登録することのメリット

Googleマイビジネスに登録することで得られるメリットをご紹介します。

  • 自分のお店の「正しい情報」を管理できる
  • ユーザーと交流することができる
  • ビジネスの魅力をアピールする事ができる
  • 無料で集客活動ができる

こちらもひとつずつ解説していきます。

自分のお店の「正しい情報」を管理できる

Googleマップには、第三者でもお店の情報を登録できる機能があるのです。
ところが、ビジネスオーナーでない第三者が情報を登録することは、誤った情報が掲載されてしまう可能性があります。

自分のお店の情報はご自身でしっかりと管理できるため、正しい情報をユーザーに届けられるようになります。
特に新型コロナウイルスの影響で営業時間の変更を余儀なくされている飲食店さんも多いでしょうが、Googleマイビジネスで「正しい情報」を管理することで、ユーザーが困惑しないで来店することができます。

ユーザーと交流することができる

ユーザーからの質問や口コミなどを通して、サービスについての感想・要望等を把握することができます。
ユーザーとの交流をすることで、お店の改善点や長所を知ることができ、より良いお店作りへとアシストしてくれます。

ビジネスの魅力をアピールする事ができる

例えば、「新宿 歯医者」では、300件近くの店舗が出てきます。
この中から、ユーザーに興味を持ってもらい、ご自身のお店へ来店してもらうには、お店の魅力をアピールする必要があります。
Googleマイビジネスでは、写真を掲載したり、キャンペーン・クーポン情報・イベント情報を配信することで、他店との差別化を図ることができるのです。

無料で集客活動ができる

お店をより多くの人に知ってもらったり、多くの集客を目標にするには、通常であれば費用が発生します。
なぜなら、そのような取り組みを行おうとした場合、広告媒体を利用しなければならなかったからです。

Googleマイビジネスであれば、コスト要らずで、Google検索、Google マップを使ってご自身のお店をアピールする事ができます。
この費用をかけずに集客活動を行えることが、Googleマイビジネスの最大メリットと言えます。

ただ、実際に集客できると効果を実感するためには、しっかりとした管理・運用を行う必要があります。
『Googleマイビジネスに登録をした』=『すぐにユーザーに周知され、知名度が上がって集客ができる』とはなりませんことはご承知おきください。

Googleマイビジネスを利用する上での注意点

Googleマイビジネスでは注意するべき点があります。
登録する前に、一度チェックしておくことをオススメします。

  • 口コミは全て公開されます
  • Google検索,Googleマップで表示される写真を指定することができない

口コミは全て公開される

Googleマイビジネスで投稿された口コミは全て公開されます。

「おいしかった」「すごく綺麗だった」などのポジティブな口コミが書きこまれることもあれば…
「不味かった」「サービスが悪い」などのネガティブなクチコミも書かれてしまうリスクがあります。

もし、万が一ネガティブな口コミが投稿されてしまった時には、お店に対するイメージが悪くなってしまいます。
Googleマイビジネスに登録する(ユーザーから登録される)と、このような口コミにも向き合っていくことが必要になります。
Googleマイビジネスでの悪い口コミの対処法【削除方法もお教えします!】

口コミ促進チラシ導入後、3ヶ月で好意的な口コミ数が25件増加

なお当社が推奨する「口コミ促進チラシ」を導入していただき、対策から3ヶ月で好意的な口コミ数が25件増加し、導入前の約2倍になったケースがあります。
このように店舗オーナーの努力次第で口コミ対策は向上できることが多いので、口コミの管理や対策を怠らないことを推奨いたします。

GBPの口コミ促進チラシ導入後、3ヶ月で口コミが約2倍に

Google検索、Googleマップで表示される写真を指定することができない

Google検索、Googleマップで表示される写真はビジネスオーナーであっても指定することができないのです。
これは、表示される写真がアルゴリズムによって変わる仕組みになっているためです。

以下の検索結果で表示されている赤枠の部分も明日には違う写真に変わる可能性があるという事です。

写真を指定することができない

Googleマイビジネスに基本情報を登録する方法

Googleマイビジネスに情報を登録するためには、以下のステップを進めることが必要です。

  • オーナー登録を済ませる(Googleマイビジネスへの登録作業)
  • 基本情報の編集、追加作業
  • 写真や動画を追加、編集作業

上記のステップを進めていくことで、Google検索、Googleマップにご自身のお店が掲載されるようになります。
Googleマイビジネスの登録については下記の記事で紹介していますので、ご参考いただければ幸いです
【GoogleMapの登録方法】店舗を正しい位置に表示するために必要な事とは?
【徹底解説】Googleマイビジネスオーナー確認の方法

要点まとめ

以下、本記事の要点まとめになります。

Googleマイビジネスを使って何ができるのか

  • お店の基本的な情報(営業時間、住所等)を掲載することができる
  • お店の写真を掲載することができる
  • 口コミの管理・返信が可能になる
  • お店のイベント情報や特典情報などを発信することができる
  • お店のテイクアウト情報が登録できる
  • Googleマイビジネスのアクセス状況を分析することができる
  • 無料のWEBサイトを作成することができる

Googleマイビジネスに登録することで可能になること

  • お店の「正しい情報」を編集・管理することができる
  • お店の魅力をユーザーへアピール・発信が可能になる
  • コスト要らずで集客活動ができる

Googleマイビジネスの注意点

  • 口コミは良い口コミも悪い口コミも全て掲載される
  • Google検索、Google マップ内で表示される写真を指定することはできない

Googleマイビジネスに基本情報を登録する方法

  • オーナー登録を済ませる(Googleマイビジネスへの登録作業)
  • 基本情報の編集,追加作業
  • 写真や動画を追加,編集作業

Googleマイビジネスに登録することで、WEBからの集客率向上が期待できます。
お店の集客に悩んでいる方は、まず、Googleマイビジネスを運用・管理してみてはいかがでしょうか?

なおリベラ株式会社では、Googleマイビジネスの管理代行サービスを行っております。
集客のお悩みや口コミのお悩みなど、Googleマイビジネスをうまく運用したい方は、お気軽にご相談下さい。

Googleマップの最適化「MEO」とマイビジネスに必要な作業をワンストップで

LIBERAのMEO×Googleマイビジネス管理代行はこちら

Googleマイビジネス情報

エキテンの口コミ削除方法を解説

エキテンの口コミ削除方法を解説

食べログの口コミ削除方法を解説

食べログの口コミ削除方法を解説

Googleビジネスプロフィールを利用したMEO対策とは?

Googleビジネスプロフィールを利用したMEO対策とは?

Googleビジネスプロフィールの完全な削除結果を紹介

Googleビジネスプロフィールの完全な削除結果を紹介

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介

Googleビジネスプロフィールでテイクアウトを告知する方法

Googleビジネスプロフィールでテイクアウトを告知する方法

Googleビジネスプロフィールの口コミ削除基準を紹介

Googleビジネスプロフィールの口コミ削除基準を紹介

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?

Googleビジネスプロフィールの口コミ促進チラシ導入後、3ヶ月で口コミが約2倍に

GBPの口コミ促進チラシ導入後、3ヶ月で口コミが約2倍に

マイビジネスの情報が勝手に変わってしまう

Googleマイビジネスの情報が勝手に変わってしまう…その理由と対処方法を紹介

Googleマイビジネスの料金は?

Googleマイビジネスの料金は?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?

Googleマイビジネスを削除する方法とは?