Googleマイビジネス情報

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介
「Googleマイビジネス」の名称が「Googleビジネスプロフィール」に変更されました。
こちらの記事は2022年3月26日に最新の情報にアップデートしました。

Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の運用を放置していませんか?
日常生活の中で欠かせない飲食店やクリニック・医院・診療所などの医療施設も、きちんと運用することで、ネットから積極的に集客をすることができます。しかし、

  • 本当に集客が効果的なの?
  • どのように運用すればいいの?

このような疑問をお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか。
本記事では、Googleから発表されている調査結果の抜粋を交えながら、Googleビジネスプロフィールのメリット(集客効果)と運用方法について紹介します。

なぜ、Googleビジネスプロフィールが集客に効果的なのか?

【集客効果】80%が新しいお店を見つけています

Googleの調査によると、80%のユーザーがローカル検索を行い、新しいお店を見つけているという報告結果が出ています。

“84%がコンピューターまたはタブレットで検索エンジンを使用し、さらに多く(88%)がスマートフォンで使用しています。”
84% use search engines on their computer or tablet and even more (88%) do so on their smartphone.
出典:Going Local: How Advertisers Can Extend Their Relevance With Search

ローカル検索「地域名+業種」これは、新しいお店を探すときに、ユーザーが検索するキーワードです。

このような検索方法を「ローカル検索」「ローカルSEO」と言います。
ローカル検索では、全ての検索に対して80%に達しており、地域を指定するだけでなく、モバイル端末の位置情報を利用して、「近くの○○」との検索結果でもお店を見つけることができます。

ローカルSEO施策の事例

下記は、とある市町村を限定した「カラオケ店のまとめサイト」をローカルSEOで上位表示させた順位の結果・推移グラフ・トラフィック(合計クリック数)になります。

検索ワード:地域名_カラオケ

ローカルSEO施策の結果

推移グラフ

ローカルSEO施策の推移グラフ

2020年12月の中旬に公開後、緩やかに順位を上げて2021年8月7日に1位となりました。

トラフィック(合計クリック数)

ローカルSEO施策後のトラフィック

トラフィックは新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が解除された日(2021年10月1日)を境に上昇傾向にあります。

引用:Google検索

ローカルSEOとは?【対策実体験も紹介】

【集客効果】お店を探す44%のユーザーがGoogleマップを使用しています

Googleの調査によると、お店を探す44%のユーザーがマップサービスを使用するという報告結果が出ています。

“お店やサービスを探すときは、消費者は44%の確率でマップサービスを使用します。”
When searching for businesses,consumers use mapping products 44% of the time.
出典:The power of media-rich map listings/GoogleStreetView

Googleマップ検索中小規模の企業がホームページを作っただけでは、実際に見てもらえるのは、かなり少ないのが一般的です。

しかしながら、Googleビジネスプロフィールは決まった形式でお店の情報がGoogleマップに掲載され、ユーザーに見てもらえる機会が多いため、集客においてかなり効果的なツールとなっています。

【集客効果】24時間以内にお店へ来訪しています

Googleの調査によると、

  • スマートフォンユーザーの約50%
  • パソコンやタブレットユーザーの約34%

が、Googleの調査によると、ローカル検索(地域名+業種)を利用し検索した後、その日のうちに店舗に来店する傾向が確認されております。

“24時間以内に、パソコンやタブレットでローカル情報を検索した消費者の34%が店舗に足を運び、スマートフォンを使用した消費者の数はさらに多く、50%でした。”
Our research suggests that consumers who conduct local searches are further down the purchase funnel. Within a day of a local search, 34% of consumers who sought local information on their computer or tablet made their way to a store, and of those who used a smartphone, the number is even higher at 50%
出典:Going Local: How Advertisers Can Extend Their Relevance With Search

皆さんも日常でローカル検索をしたことがあるかと思いますが、ローカル検索を行うユーザーは来訪率が高い見込み客となります。
もし、クリニック・医院・診療所などの医療施設を経営しているにも関わらず、来訪率が高い媒体であるGoogleビジネスプロフィールの運用を放置するのは、大きな機会損失となります。

【集客効果】写真やストリートビューがあることでユーザーの関心は2倍に

360°写真(たとえば、院内や診察室の様子がわかる)や店内ストリートビューを登録することで、ユーザーの興味関心は、2倍になるとGoogleが公表しています。

リスティングに写真とバーチャル ツアーが入っていると、ユーザーの興味を引く確率が2倍になります。
出典:360°画像とツアーは売り上げにつながる

Googleストリートビュー撮影

360°写真や店内ストリートビューがあることによって、来訪前に雰囲気を感じてもらうことで、実際に施設に来てもらえる可能性は上がります。

運用方法について

では、どのように運用して行ったら良いかを説明をしていきます。

【運用方法】初期設定

まず初期設定から紹介します。
Googleビジネスプロフィールには、「店舗名」「住所」「電話番号」「営業時間」「カテゴリ」「外観写真」等の情報を登録することができます。

これらの基本情報は全て入力することを推奨します。
ユーザーの立場になって考えてもらえれば分かると思いますが、

  • 営業時間が不明
  • 住所のビル名が入っていない
  • 写真が一枚もない

など、基本情報が不明なお店に、どのようなイメージを持つでしょうか?
まず心象は良くないでしょうし、集客に繋がることはないでしょう。

以上の理由から、基本情報は全て入力することを推奨します。

店舗名の注意点

過去に店舗名に不要なキーワード(マップ枠の上位化を狙って)を詰め込むケースが乱用していましたが、現在このケースはGoogleにより差し戻されますのでNGです。

NGと適切な例

×NG→**区 レーザー脱毛・レーザー治療 **美容外科クリニック
○適切→**美容外科クリニック **院

【徹底解説】Googleマイビジネスのオーナー確認方法

【運用方法】良質な口コミを増やしましょう

Googleビジネスプロフィール(Googleマップ)の口コミ機能は、ユーザーがお店の利用した時の感想が投稿できるものです。
ユーザーがお店を検索してお店を選ぶ際に、他のユーザーの口コミを参考にしますので、非常に重要なポイントです。

では、どのようにしたら良質な口コミを書いてもらえるのか?
こちらについては、下記のページで詳しく紹介しておりますので、あわせて読んで下さい。
↓↓↓

Googleマイビジネスの口コミの重要性・信憑性について



なお、こちらの口コミ施策は業種によって相性はありますが、ハマる業種であれば絶大な効果が期待できますので、施策導入を推奨します。

【運用方法】口コミに対して返信を行いましょう

口コミの書き込みを通じで、お客様と会話をすること、しっかりとコミュニケーションを取ることが重要です。
利用者が投稿してくれた口コミですので、良い内容も悪い内容も全ての口コミに対しても返信を行いましょう。

むしろ、実際に来店してもらった利用者の声ですから、悪い口コミを書かれてしまったということは「何かしらの不満を与えてしまった」可能性がありますので、悪い口コミに対して積極的に返信を行うべきです。

もし一方的に「印象が悪くなる!」という理由で削除を試みるのは、口コミ投稿者の立場からすると、印象をより悪くするだけです。
逆に悪い口コミに対して、誠実な対応を心がける事で、店舗に対する印象はガラッと変わります。

来店直後は不満に思い、悪い口コミを投稿したが、店舗側の誠実な対応をすることで、再び来店してくれることも期待できます。
また、そのやり取りを見ていた第三者も、店舗に対する印象がプラスとなるでしょう。

マイナスだった印象をプラスに変える誠実な対応を行うことが、悪い(ネガティブ)口コミに返信した方が良い最大の理由になります。

特に何かしらの悩みを持って来訪するクリニック・医院・診療所などの医療施設は、業務の性質上、情報密度が高い口コミが投稿されやすい傾向にありますので、口コミ対策は積極的に取り組む必要があります。

某クリニックの口コミ

Googleマイビジネスでの悪い口コミの対処法【削除方法もお教えします!】

【運用方法】Googleマップエリアの検索キーワードの順位をチェックする

Googleマップでの検索順位を調べようと思っても、実際に自分で検索をするのは、結構な手間がかかります。
検索する端末で、検索するエリア(検索地域)に設定を変更する必要があったり、検索ワードでの検索を行ったり…etc
当社は、その手間な作業を「無料」「無制限」「期間制限なし」で利用していただけるGoogleビジネスプロフィール チェッカー(旧:Googleマイビジネス チェッカー)を提供しておりますので、ご活用下さい。
↓↓↓

Googleビジネスプロフィール チェッカー

最後に|利用しない手はありません

Googleビジネスプロフィールは、運用次第で集客が期待できる無料ツールですので、これを利用しない手はありません。
まずは「基本的な情報を入れる」「口コミ対応をする」この2つをしっかりと行うことが大切です。

Googleマップの最適化「MEO」とビジネスプロフィールに必要な作業をワンストップで

LIBERAのMEO×Googleビジネスプロフィール管理代行はこちら

Googleビジネスプロフィール情報

Google検索トップに表示される口コミの基準は?

Google検索トップに表示される口コミの基準は?

Googleマイビジネスの口コミを増やす方法を解説

Googleマイビジネスの口コミを増やす方法を解説
【促進チラシ無料公開中】

Googleビジネスプロフィールのマーケティングキットとは?

Googleビジネスプロフィールのマーケティングキットとは?

Googleビジネスプロフィールの口コミが反映しない、なぜ?

Googleビジネスプロフィールの口コミが反映しない…なぜ?

エキテンの口コミ削除方法を解説

エキテンの口コミ削除方法を解説

食べログの口コミ削除方法を解説

食べログの口コミ削除方法を解説

Googleビジネスプロフィールを利用したMEO対策とは?

Googleビジネスプロフィールを利用したMEO対策とは?

Googleビジネスプロフィールの完全な削除結果を紹介

Googleビジネスプロフィールの完全な削除結果を紹介

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介

Googleビジネスプロフィールのメリットと運用方法を紹介

Googleビジネスプロフィールでテイクアウトを告知する方法

Googleビジネスプロフィールでテイクアウトを告知する方法

Googleビジネスプロフィールの口コミ削除基準を紹介

Googleビジネスプロフィールの口コミ削除基準を紹介

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?

Googleマイビジネスを運用したいけど何ができるの?